出店者紹介:東欧企画

古本を楽しみながら、世界のワインも楽しめる。

駅ナカ古本ワインフェスタ
2019年12月21~22日(Sat – Sun) 11:00 – 20:00

みなとみらい駅 改札横 みらいチューブにて

神話に出てくる葡萄酒の神様バッカス(デュオニソス)は
ルーマニア生まれという言い伝えがありますが、
黒海沿岸にあるルーマニアは、カルパチア山脈、
ドナウ川など、豊かな自然に恵まれ、
葡萄酒の神が祝福を受けた土地であることがよくわかります。

第二次世界大戦後、外交が途絶え、市場から一時姿を消しましたが、近年、再び注目を浴びる存在となっています。

取り扱いワイン:ルーマニアワイン

Top
東欧企画ホームページhttp://tououkikaku.co.jp/

コメントを残す